読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

お金も未来も悩まない主婦ブログ

ポイントサイト・懸賞生活・投資、節約、家計管理、シンプルな暮らし

朝の日課は珈琲を淹れることから始まります

夫婦2人暮らし

f:id:futarigurashi:20161118115847j:plain

東京と金沢在住主婦ブロガー
”「お金も未来も悩まない」夫婦2人暮らしブログ ”
運営者のゆかりです

 

        *  *  *  *  * 

朝の日課は主人と二人分の珈琲をいれることから始まります。
夏場はアイスコーヒーが多かったけど、
ようやく温かい珈琲の季節に戻ってきました^^

近所のKALDIさんにグッズを見にいくのが
楽しみの一つだったりします。

忙しくても、頭がボーっとしてても
気になることがあっても、
珈琲を淹れてるとなんとなく
気分が落ち着くから不思議です。

f:id:futarigurashi:20161118115849j:plain
巷では珈琲ドリップマシンが主流ですが、
我が家ではまだハンドドリップです。
自宅には一式珈琲グッズそろえてます

f:id:futarigurashi:20161118115851j:plain

ドリッパーも数が増えてしまって、
メッシュタイプでフィルターが要らないものや、
大人数分淹れたい時に使う大きめサイズも。

f:id:futarigurashi:20161118115850j:plain

主人と二人分淹れる時は、
この小さなドリッパーを使ってます。
2人分で珈琲粉は45グラムです。

f:id:futarigurashi:20161118115853j:plain

珈琲ポットに湯を沸かして、
88度ぐらいの湯で珈琲を淹れてます。

f:id:futarigurashi:20161118115854j:plain

湯を注ぎ始めてから注ぎ終わりまで3分ぐらいを目安に。

f:id:futarigurashi:20161118115857j:plain

全体に湯をかけてポタポタ珈琲が落ちてきたら
湯を注ぐのをやめて、30秒蒸らします。

f:id:futarigurashi:20161118115858j:plain

蒸らしが終わったら再度、湯を注ぎます。

f:id:futarigurashi:20161118115920j:plain

一気にドバドバ注がないよう注意して

f:id:futarigurashi:20161118115931j:plain

150ccの線まで珈琲が達したらドリッパーを外します。

f:id:futarigurashi:20161118115933j:plain

そのあと湯を300cc注いで450ccの珈琲が入りました。

ドリッパーを通して450cc淹れるより、
150ccだけ注いだ後に湯を足して450ccにするほうが
雑味がなく香ばしく仕上がります。

f:id:futarigurashi:20161118115848j:plain

これで主人と二人分の珈琲ができました♪

□ 最 後 に

毎日ドリップ珈琲というわけでもなく、
その日の気分によって
「ふわらて」などスティックタイプの
インスタント珈琲を淹れることもあります^^

瓶入りのインスタント珈琲は

開封してから日にちがたつと、
あまりおいしくないですよね?

「酸化して胸焼けして気分が悪くなる…」ってことで、
インスタント珈琲は買わなくなりました。

手間もかかるけど、その手間がまたいいというか。
珈琲を入れる時間が毎日を大切に過ごしてるような…
そんな気もしています^^

 

最後まで読んでくださってありがとうございます(*^-^)
興味がある方はこちらもどうぞ♪

       ▼

ブログ村テーマ 女性の素敵なライフスタイル♪

ブログ村テーマ 珈琲・紅茶・お茶

ブログ村テーマ 買ってよかった!キッチングッズはコレ♪

ブログ村テーマ *カルディで毎日を美味しく、楽しく*

ブログ村テーマ カフェ情報

広告を非表示にする