お金も未来も悩まない主婦ブログ

整理収納・片付け・懸賞生活・投資・節約・家計管理・ポイントサイト・シンプルな暮らし

DNA検査って凄いかも!?


スポンサードリンク

f:id:futarigurashi:20170630213045j:plain
年を重ねるごとに太りやすく痩せにくくなっていることを感じ、楽天ダイエット遺伝子解析キットを購入してみました!これを買ったからと言って痩せる訳ではないのですが、遺伝子に刻まれた情報を知ることで「どうすれば効率よく痩せるか」を知ることができます。

 f:id:futarigurashi:20170630213304j:plain
送られてきたキットの中に入っている麺棒でほっぺ内側の細胞をこすり取り、専用容器に入れて返送するだけです。

f:id:futarigurashi:20170630213517p:plain
3週間ぐらいで「解析完了」のメールが届いくので、検査キットに書かれていたID,パスワードを入力すれば、検査結果をWEBサイトで確認することができます!

 

■筋肉が足りないことがそもそもの原因

f:id:futarigurashi:20170630214013p:plain
これまでウォーキングやジョギングとか、糖質オフや食べ方の順番を気をつける方法など、様々試して来ましたがほとんど結果には繋がっていませんでした。それもそのはず、遺伝子検査の結果を見てとことん間違った方法を実践してたな…と笑ってしまうぐらいでした。

f:id:futarigurashi:20170630213854p:plain
<結果>以下のとおりでした
代謝リスクは標準で、炭水化物や甘いものなどを食べても太りやすい遺伝的体質ではありません。炭水化物OFFダイエットなど、糖質を減らす方法での大きなダイエット効果や肥満予防効果は期待できません。(もちろん、糖質で全く太らないわけではなく摂りすぎると脂肪として蓄積されます。)

たんぱく質リスクが高く、十分にたんぱく質を摂取しなければ、筋肉不足による肥満になりやすい遺伝的体質です。筋肉をせっかくつけても、落ちやすい遺伝的体質でもありますので、今は痩せている場合や目標を達成してダイエットを止めた後でも、筋肉トレーニングを継続する事が大切です。

■食べ方の順序のアドバイスまでもらえました

f:id:futarigurashi:20170630214703p:plain
たとえば、これまでは糖質の吸収を抑えるために、汁物⇒野菜⇒たんぱく質⇒糖質の順に食べていたけど、たんぱく質の前に野菜などの繊維質を食べることでたんぱく質の吸収が阻害され、その結果筋肉不足を防ぎ、基礎代謝を下げていたというわけです。これまでさほど気にしなくてもいいことを気にして、注意深く取り組んだほうがいいことは完全にスルーしてたんだな…と思いました^^;

 

■継続することが大事!

f:id:futarigurashi:20170630215703p:plain

これまで「真の敵」を知らずにずいぶん長い間戦いに挑んでいました(笑)。本来は体重の減少ばかりに注目せずに、筋肉量を増やす事を目標に取り組んだ方がいいようです。筋肉がつきにくい遺伝的体質なので、あまり長時間、ハードな有酸素運動を行うよりも、筋肉トレーニングに力を入れる事がいいことも分かりました。

そもそもDNA検査の結果に信憑性があるかどうか?も問題ですが、年を重ねて健康的に元気に過ごしたいので、「この世で一番嫌いな筋トレ」を継続的に続けることで、体質改善に取り組もうと思います。

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村

広告を非表示にする