お金も未来も悩まない主婦ブログ

整理収納・片付け・懸賞生活・投資・節約・家計管理・ポイントサイト・シンプルな暮らし

こんなにちがう!ルイボスティの水出しを比較してみた


スポンサードリンク

■左がティーライフ、右がオーガニックなごみ 

f:id:futarigurashi:20170826213034j:plain

0.5gの量の差は大きいです!

見た目に全然違います。

ティーライフは2.5g

オーガニックなごみは.2.0g

どちらも100包1000円。

ティーライフは蒸気殺菌処理をしているので水出しでもOK

「オーガニックなごみ」は煮出しを推奨しています。

 

以前から使ってる「ティーライフのルイボスティー
1包2.5g×100個入り1000円

 

前回の楽天マラソンで「オーガニックルイボスティーなごみ」
1包2.0g×100個入り1000円を購入しました

 

 

■2種類のルイボスティーの水出しを比較してみた

f:id:futarigurashi:20170826213742j:plain
同じ量の水を準備して

f:id:futarigurashi:20170826213808j:plain
それぞれ1包ずつ入れます。

混ぜたり揺らしたりせず、10時間冷蔵庫の中で放置。

 

■結果は?

f:id:futarigurashi:20170826213841j:plain
どーん!

こちら!!一目瞭然。

左側ティーライフの方が濃く出てます。

もともと水出しOKですから、

ルイボスティーの味もしっかり出ている!

f:id:futarigurashi:20170830081952j:plain右側オーガニックなごみは煮出しを推奨してるので

そもそも作り方が間違ってるんですが、

それにしてもルイボスティらしい味がしません。

それがいい!という口コミも見かけましたが…。

 

■オーガニックにこだわるなら

オーガニックにこだわるなら「なごみ」ですが、

よく見てみるとティーライフのほうにも

オーガニック商品があるようです。

「なごみ」同様、2.0g×100包 1000円です。

 

 

オーガニック同士を飲み比べてみないと

どちらがおいしいか?色の濃さはどうか判断できないので、

次はティーライフのオーガニックも買ってみたい!

 

わたしも主人も作り置を欠かさないくらい

ルイボスティーが大好きです。

おいしくて飲みやすくて身体によくて、

コスパのいいルイボスに出会いたいです♪

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村