お金も未来も悩まない主婦ブログ

ポイントサイト・懸賞生活・投資、節約、家計管理、シンプルな暮らし

お風呂掃除が苦手だから毎日風呂上りに2分だけ手間をかける

f:id:futarigurashi:20161110154055j:plain

東京と金沢在住 * 主婦ブロガー
”「お金も未来も悩まない」夫婦2人暮らしブログ ”
運営者のゆかりです

 

       *  *  *  *  * 

f:id:futarigurashi:20161110154638j:plain

整理整頓や片付けは好きなんだけど、
風呂掃除がどうも苦手です^^;
だってお風呂掃除って疲れませんか?
掃除する面積が広いからか、
家事の中で体力の消耗が一番激しい気がします
私だけでしょうか?

汚れないように毎日コツコツやるが信条

でもしないわけにはいかないし^^;
汚くなってから掃除するのが一番いやなので、
汚れないように「毎日コツコツやる」を信条にしています!

f:id:futarigurashi:20161110154740j:plain

お風呂から上がるときに
バスタブと洗い場を洗うのはもちろん、
椅子や桶や壁も洗ってからあがります。

↑これはおそらく足踏み台と思われます(笑
風呂場に椅子がなくて不便だったのでこれ使ってます

風呂に入るだけでも疲れるのに、
そのあと掃除までするからなおのこと疲れる

だけど、汚れたまま一日を過ごして、
翌日風呂に入る前に洗うぐらいなら、
その日のうちに風呂から上がるときに
ぜーんぶ洗ってしまいたいのです!

□ちょっとの手間を掛ける

その時ちょっとの手間だけど、
シャンプー置きのや、
容器の底の水分をふき取ってあげます。

f:id:futarigurashi:20161110154449j:plain

f:id:futarigurashi:20161110154822j:plain

自分の身体を拭いた後のタオルで
ちゃちゃっと拭いてしまいます。
これで棚や容器の底が水垢でぬるぬるになるのを防げます。

f:id:futarigurashi:20161110154501j:plain

毎回風呂上りにするのを習慣づければ
いつもキレイな状態で保てます。
2分もかかりません

 

足拭きマットをビシャビシャにしない工夫

f:id:futarigurashi:20161110154548j:plain

そして風呂から脱衣所に上がるときも、
濡れたままの足を足拭きマットの上に足を乗せるんじゃなく、
一度水分をふき取ってからマットを踏むようにすると
足拭きマットがびしゃびしゃになりません。

f:id:futarigurashi:20161110154617j:plain

そもそも水分を吸い取るための足拭きマットだけど、
風呂から上がるときにこれがビシャビシャだと
自分のあと主人が風呂に入る時
”不快だろうなぁ…”と思うんですよね。

 私も濡れた足拭きマットいやなので。
ま、主人はあまり気にしてないかも知れないけど(笑

 

□ま と め

とにかく、掃除は汚れがひどくなってから掃除するのが
一番面倒で時間と手間がかかります。
面倒なのが苦手なので「毎日こつこつ汚れたら掃除する」
片付けの「出したらしまう」に似てるかもしれませんね^^
 

最後まで読んでくださってありがとうございます♪
私がいつも参考にしてるコミュニティです"ρ('-'* )

にほんブログ村テーマ ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活へ
ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活

広告を非表示にする